竹中雄大 音域

2020年のブレイクが
期待されている5人組の
ロックバンド“Novelbright”。

 

そのボーカル『竹中雄大』さんの
歌唱力がすごいと話題になって
います。

 

YouTubeでは原キーで
女性アーティストの曲をカバー
するなど、とにかく音域が
すごいんですよね!

 

今回は竹中雄大さんの
音域や歌唱力、世界一に
輝いた口笛について
など
書いていきます!

【スポンサードリンク】

竹中雄大の音域はどのくらい?口笛世界大会の動画を見てみた!

この投稿をInstagramで見る

 

かっこいい椅子があると座りがち。 そしてかっこつけがち。

竹中雄大 Novelbright 🥒(@yudai_vo)がシェアした投稿 –

竹中雄大さんは
1995年11月10日生まれの
現在24歳です。

 

兵庫県姫路市出身で
高校生の時にNovelbright
を結成しました。

 

当時のオリジナルメンバーは
竹中さんのみになっています。

 

 

竹中雄大の音域はどのくらい?

私が気になったのは
竹中さんの高音がめちゃめちゃ
出るということ!

 

私が竹中さんが歌っている動画で
最初に見たのがこれだったんです。

YOASOBIの夜に駆ける。

 

【原曲キーで挑みました】に惹かれて
再生してみたんですが、そりゃ男性が
歌うには高いですよ!

 

だって、女性が歌うにも高い
ですもん(笑)

 

私も一度カラオケで歌ってみたこと
ありますが、どれだけ裏声に逃げたか…

 

そういう逃げそうになるところも
竹中さんは地声で歌っていたり。

 

でもところどころの裏声が
またキレイで。

 

Novelbrightの
オリジナルではどんな曲を
歌っているのかチェックして
みると、

冒頭からやはり高音で、
しっかりボーカルの良さを
引き出す曲になっているん
だなーと思いました。

 

でもね、低音もまた良いんですよ。

ハイトーンボイスで注目されて
いるし、YouTubeに上げてる
動画は女性アーティストのカバーが
多いけど、低音も素敵。

 

低音も高音もしっかり出せて、
一体音域はどのくらいあるのか?

 

男性アーティストでいくら
高音が出るという方でも
せいぜい裏声を使って
2オクターブくらい
ではないでしょうか?

 

出ると言っても、キレイに出るか、
声に厚みがあるまま出せるか
というのもポイントですよね。

 

竹中さんは裏声もしっかり
中身が詰まっているような
声だなーと個人的に思いました(笑)

【スポンサードリンク】

竹中雄大の口笛世界大会の動画を見てみた!

竹中雄大さんで話題なのは
口笛がかなり上級者である
ということです。

 

上級者どころではないですね。
世界一を2度経験しているんです。

 

当時の様子がこちら。

すごい細かい音符を口笛で
表現しているのがすごい。

 

ちなみに、口笛だと3オクターブ
出るそうですよ!

 

失礼ながら、子どもの頃の栄光なのかな、
なんて思っていたら、
バンド活動をしながら2019年にも
世界大会に出場しているんです!

そして個人では2位となった
竹中さん。

 

まだまだ進化し続けていますね。

 

口笛で音程を取るって
すごく難しいと思うので、
そこから歌唱力に繋がっているん
だなーと改めて感じます。

 

今回は

竹中雄大の音域はどのくらい?口笛世界大会の動画を見てみた!

・竹中雄大の音域は2オクターブあるか
ないかぐらい?
口笛では3オクターブ!
・口笛の世界大会には中学1年生、
高校3年生で優勝。
2019年も出場し個人で2位を獲得!

ということで竹中雄大さん
についてまとめてみました。

 

【スポンサードリンク】