シロクロ 5話 ネタバレ

2020年1月期のドラマ
シロでもクロでもない世界で、
パンダは笑う。』の5話のネタバレを
していきたいと思います!

 

5話で登場したのは
偽ミスパンダと偽飼育員さん。

 

偽ミスパンダはわかるけど、
飼育員さんまでも偽物が
出てきたんですね。

 

本物と偽物の対峙の
シーンが見どころでした!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

シロクロ5話の偽ミスパンダと飼育員さんの正体をネタバレ!

 

5話では7年前にショッピングモール
爆破事件を起こした死刑囚・浜口が
護送中に連れ去られるという事件が
起きます。

 

護送車のドライブレコーダーには
ミスパンダと飼育員さんが護送車を
襲撃する様子が映っていたため、
浜口を連れ去ったのもミスパンダ
だと推測されました。

 

しかしもちろん、ミスパンダの
仕業ではありません。

 

何者かがミスパンダになりすまして
いたのです。

 

ということでこの偽ミスパンダと
偽飼育員が誰なのか、
気になりますよね?

 

 

偽ミスパンダと偽飼育員さんの正体は?

直輝は偽ミスパンダが
浜口を誘拐した手口が
あずさがコアラ男に誘拐された
8年前の事件に似ていると指摘
しました。

 

このことから、当時誘拐された
被害者本人、あずさが偽ミスパンダ
なのでは?という予想も、SNSでは
ありましたね。

 

もしくは、あずさの父・佐島が
誰かを操って偽ミスパンダに
させた?

 

一番有力な予想としては
5話のキーパーソンとなる
7年前のショッピングモール
爆破事件の被害者遺族

 

結木滉星さん演じる
中延陽一は爆破事件で
弟を亡くしました。

 

三倉茉奈さんも遺族として
ゲスト出演しますね!

 

この二人が偽ミスパンダと
偽飼育員さんに扮して、
死刑囚を襲撃したのでは?

 

5話の中での偽ミスパンダと
偽飼育員さんの特徴としては
かなり強いということ!

 

中延兄妹は空手の有段者なので
怪しい、と神代さんも言っていましたね。

 

残念ながら5話だけで
偽ミスパンダと偽飼育員さんの
正体がわからないだけでなく、

ミスパンダが罠にかかって
指名手配されるという展開に!

 

そして6話でついに偽ミスパンダと
飼育員さんの正体が明らかに
なりました。

 

正体はズバリ、警視庁捜査一課
刑事のハブとマングースこと、

三津谷刑事と坂下刑事

だったのです。

 

爆破事件の犯人だとされた
浜口は実は誤認逮捕で、
真犯人は警察官。

 

その警察官は遺書を残して
自殺していたのです。

 

その事実を隠滅するために
ハブとマングースが偽ミスパンダと
偽飼育員さんになって、殺害したん
ですね。

 

これは警察の闇を暴くのが
本来の目的のドラマなのか?

 

今後の展開も楽しみです!

 

【スポンサードリンク】