偽装不倫1話の視聴率と感想は?杏と仲間由紀恵の不倫相手役俳優をチェック!

偽装不倫 1話 視聴率



2019年7月期の日本テレビ
水曜夜10時のドラマ
偽装不倫』がおもしろそうです!

 

 

結婚しているのにしていない
と嘘をつくのはあり得る話かも
しれませんが、

 

偽装不倫では独身なのに
既婚者だと嘘をつく…

 

 

杏さん演じる主人公と
不倫相手の関係がどうなって
いくのか?気になります!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

偽装不倫1話の視聴率

連ドラ出演が4年ぶり
という女優の杏さん。

 

 

その間に双子と第3子を
出産したママさん女優に
なられましたね。

 

 

でも今回の役どころは
婚活を諦めた独身女性。

 

 

ママになって考え方などは
変わった部分があるでしょうけど、
見た目はホント、変わらない。

 

 

久しぶりに連ドラで杏さんを
見られるのを楽しみにしている
視聴者も多いと思います。

 

 

杏さんと姉妹役で出演する
仲間由紀恵さんも、
双子を出産してから初の
連ドラ出演なので、

 

そういう共通点で意気投合して
仲の良い雰囲気がドラマの中でも
表れるんじゃないかなと思います!

 

 

私はむしろ、主人公と不倫相手の
やり取りよりも、姉妹のやり取りを
見る方がとっても楽しみです!

 

 

【追記】

1話の視聴率は10.1%
でした!

 

 

水10ドラマは毎回、
良くもなく悪くもなく、
な視聴率なので、
今回もそんな感じですかね(笑)

 

 

 

偽装不倫1話の感想は?

原作が“東京タラレバ娘”と
同じ作者であることもあり、
期待されている方も多いですね。

 

 

ただ、原作を知っている方は、
設定が変わっていることに
不満がある様子?

 

 

というのも、原作では主人公・鍾子の
相手役は韓国人なんです。

 

 

鍾子が旅行に行こうとしたのは
韓国で、その飛行機の中で出会う。

 

 

それがドラマでは行き先は
博多に変えられ、相手役も
普通に日本人。

 

 

日本人と韓国人という距離感や
韓国人設定の原作の名前が
鍾子が好きな文学小説の登場人物の
名前と似ている、という運命的な
出会いがポイントにもなっているので
日本人で描かれることが一番の
不満になっているようですね。

 

 

まぁ、無理矢理日本人設定でも
名前は原作と同じ、小説の
登場人物の名前と似せてきては
いるのですが!

 

 

ここ最近の政治的な日韓関係が
あまり良好ではないとか色々と
訳がありそうですが、
原作を知らない人にとっては
普通に楽しめるんじゃないかな、
と思います。

 

 

むしろ私は韓流には全く興味が
ないので、日本人設定で良かった
と思うぐらい。

 

 

韓国人の役者が日本のドラマに出る
というのももちろん注目度的には
おもしろかったと思いますけどね!

 

 

1話を見てみた感想としては、
鐘子の心の声が多過ぎて
疲れるというか、まともに
鐘子と伴野丈が会話してる
シーンが少なかったような。

 

 

このまま鐘子の心の声が
うるさいなら続きは見られそうに
ないなーと思いました。

 

 

というか鐘子が軽過ぎて
あり得ないですよね(笑)

 

 

男性の話に合わせられない
ような性格のアラサーが
イケメンに出会っただけで
ホイホイ付いて行っちゃうもの
なんでしょうか?

 

 

運命の人に出会ったから?なのかも
わかりませんが、伴野丈、絶対
怪しいやん!

 

 

それがもし韓国人だったら
余計に怪しかったから、
やっぱり日本人設定で良かったかも(笑)

 

 

2話以降気になるのはお姉ちゃんの
不倫の方ですよね!

 

 

仲間由紀恵さんが美し過ぎて
お姉ちゃんのストーリーを
メインにしても良いかも(笑)

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

偽装不倫の杏と仲間由紀恵の不倫相手役俳優をチェック!

杏さん演じる鐘子の相手役を
演じているのは“宮沢氷魚(ひお)”さん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日も「偽装不倫」の撮影。 写真は先日杏さんが撮ってくれた一枚。 #偽装不倫 #伴野丈 #日テレ

宮沢氷魚さん(@miyazawahio)がシェアした投稿 –

 

1994年4月24日生まれの
現在25歳です。

 

 

THE BOOMのボーカル、
宮沢和史さんの息子さん
であることはもうご存知の方も
多いと思います。

 

 

めちゃめちゃ似てますよね(笑)

 

 

身長184cmという長身で
メンズノンノのモデルとしても
活躍中。

 

 

JR SKISKIのCMや
コウノドリへの出演が
まだ記憶に新しいですね!

 

 

原作の年齢設定や役者の実年齢が
ほぼ一緒なので、見た目にも
杏さんと宮沢氷魚さんって
すごくお似合いだしピッタリ
なのかな、と思いましたね!

 

 

宮沢氷魚さんは日本人とアメリカ人の
クォーターで、生まれはアメリカ、
日本で育ちますが、インターナショナル
スクールに通い、カリフォルニア大学への
留学経験もあるので、
国際色が強い役者さんですね。

 

 

今回のドラマの役どころも
世界中を飛び回るフリーカメラマン
役なので、英語が堪能なところも
ドラマの中では見られたりするのかな?

 

 

実は主人公の鐘子の姉・葉子も
不倫をしているという設定。

 

 

葉子は既婚者なので
正真正銘の不倫。

 

 

その相手役を務めるのは
瀬戸利樹”さん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちゃんとまともな写真もあった🤭 #nylon #japan #たまにはスカさしてください

瀬戸利樹さん(@toshiki_seto_official)がシェアした投稿 –

 

1995年10月7日生まれの
現在23歳です。

 

 

カメンライダーエグゼイドに
出演していた、特撮俳優
ということでそこから人気が
加熱した感じでしょうか。

 

 

めちゃめちゃかわいらしい
雰囲気の瀬戸利樹さんですが、
実はかなり身体を鍛えている
みたいですよ。

 

瀬戸利樹の身長と体重は?筋肉がすごくてトレーニング方法が気になる!

 

 

ドラマの中でもプロボクサー役なので
筋肉質な身体には注目が集まりそう!

 

 

仲間由紀恵さん演じる
葉子とは一回り以上違う
年の差で、どんな関係性を
表現しているのか、楽しみですね。

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ