板橋駿谷に鈴木亮平と共通点?とと姉ちゃんの役柄やCMをチェック!

板橋駿谷 鈴木亮平



2019年前期の朝ドラ
“なつぞら”に出演し
話題になった俳優の
板橋駿谷』さん。

 

 

実年齢34歳にして高校生役を
演じ、なかなかの濃いキャラクター
で一躍人気者に?

 

 

ここからどんどん話題になりそう、
と思っていたら、月9ドラマへの
出演も!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

板橋駿谷に鈴木亮平と共通点?

 

板橋駿谷さんは
1984年7月1日生まれの
現在34歳です。

 

 

高校時代から役者の道を志し
日本大学芸術学部演劇学科に
進学。

 

 

現在は劇団ロロに所属し
多くの舞台はもちろん、
映画やドラマにたくさん
出演しています。

 

 

ラップを趣味でやっていますが
作品の中でラッパーの役をやったり
ヒップホップユニットを結成して
アルバムをリリースしたり
結構本格的に活動中。

 

 

身長が178cmと大柄で
柔道やラグビーの経験もあり
趣味は筋トレ。

 

 

俳優の鈴木亮平さんや照英さんに
似ているとも言われていますね!

 

 

実際に“小劇場界の照英”なんていう
異名を持っていたというエピソードも(笑)

 

 

確かに鈴木亮平さんっぽい雰囲気
すごくある気がします!

 

 

身体の大きさかな?
がっしり体型で…
板橋駿谷さんにも
西郷どんっぽい雰囲気が(笑)

 

 

でも、鈴木亮平さんって実は
元々そこまでがっしりという感じでは
なさそうなんですよね?

 

 

役柄によって体重を増減して
役作りをすごく行う役者さんで
だから役の幅も広い。

 

 

モデルで活動していた
時代もあって、今のイメージとは
ちょっと違うかもしれません。

 

 

板橋駿谷さんと鈴木亮平さんが
似ていると感じる人が多いのは
役のイメージが似ているから
なのかな、とも思いました。

 

 

私がすごく印象深いのは
板橋駿谷さんが話題になった
朝ドラ“なつぞら”での高校生役。

 

 

34歳で高校生役って
かなりインパクトが強かったですが
番長というニックネームの高校生役
だったので、その雰囲気は板橋駿谷さん
だから出せたのかな、と思いますね。

 

 

実は鈴木亮平さんも30代で
高校生役を演じていました。

 

 

2015年公開の映画“俺物語!!”
高校生役を演じた時、
鈴木亮平さんは32歳でした。

 

 

その年齢を上回って高校生役を
演じた板橋駿谷さんはある意味
鈴木亮平さんを超えているかも
しれません(笑)

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

板橋駿谷のとと姉ちゃんの役柄やCMをチェック!

なつぞらで朝ドラ初出演
とニュースに出ていた
板橋駿谷さんですが、

 

調べていると“とと姉ちゃん”
に出演経験もあるとか?

 

 

出版会社の試験を受ける
受験生役だったという情報が
ありますが、画像などは見当たり
ませんでした。

 

 

たくさんいる受験生の一人
という感じだったようなので、
エキストラ的な出演だったのかも
しれませんね。

 

 

出演CMもチェックしてみました!

 

 

こちらにはど頭に登場!

 

 

 

ボーリングのボール役で
出演しているCMもありました(笑)

 

 

いやー役が幅広いですね(笑)

 

 

朝ドラ、月9と注目作品への
出演が続いているので
連ドラへのレギュラー出演も
近いかもしれませんね!

 

 

期待しています!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ