ボートレース cm 2020 曲

田中圭さんと武田玲奈さんが
出演する『ボートレース』のCM
が2020年6月29日から新しく
なりました☆

 

ストーリー仕立てになっている
このCMも2020年に入って
6話目となりました。

 

今回は最新CMで流れている
曲について書いていきます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ボートレースの新CM2020の曲は?

CMはこちらです。

ボートレースのCMは毎回、
スピード感があったり
覇気のある感じの中に
おもしろさもあって、
ストーリーがどう繋がっていくのか
毎回楽しみでもあります。

 

これまでのCMでは東京ゲゲゲイの
男性ボーカルで耳馴染みがあった
ので、今回の女性の声はかなり
新鮮さを感じましたね。

 

今回のCM曲を歌っているのは
シンガーソングライターの
Reol(レヲル)』さんです。

髪の色や髪型がインスタに載せている
写真ごとに違うのではないか?
と思うほど、カラフルです(笑)

 

CMで使われたのは“第六感”
という曲で、CMにために書き下ろした
新曲になります!

 

リリース情報などはまだ
出ていないみたいですね?

 

 

Reolの年齢やユニット時代も!

Reolさんは
1993年11月9日生まれの
現在26歳です。

 

2012年頃からニコニコ動画や
Youtubeに歌唱動画などを
投稿し始めたのがきっかけで

2015年にソロアーティストとして
メジャーデビューしました。

 

身長が145cmととっても
小柄なんですね!

 

第一印象は奇抜なちょっと馴染みにくい
雰囲気に思えていましたが、
小柄というだけで人形のような
かわいさを感じると一気にそれも
魅力のように感じてきました。

 

さらに個人的に魅力を感じること
として、Reolさんの音楽のルーツと
なったアーティストに椎名林檎さんが
いらっしゃいます。

 

Reolさんの曲は歌詞カードを見ないと
何て言っているのかわからないような
言葉がたくさん並んでいて、

それは椎名林檎さんから影響を
受けたことでもあるそう。

 

椎名林檎さんの曲もよく
歌詞カードを読みながら
聴いていたので、

何て歌っているのか気になるから
歌詞カードを見て、その時に初めて
歌詞や言葉と向き合えるんです。

 

確かに、椎名林檎さんは曲を
聴いた時と歌詞を見た時の
楽曲の印象がすごく変わりますよね。

 

こんなにキレイな言葉が
並んでいたんだ!みたいなことも
あったり、歌詞を見てさらに想像力が
膨らむ感じがあったり。

 

 

Reolさんの曲では歌詞カード
にも注目ですね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

Reolのユニット時代とは?

Reolさんは

“れをる”として
活動していた時期と、
“REOL”としてユニット活動
していた時期があり、

そして現在の“Reol”に
至ります。

 

ユニット活動していたREOLは
ボーカルをReolさん、
サウンドクリエイターのギガさん、
映像クリエイターのお菊さん
の3人組ユニットでした。

この投稿をInstagramで見る

 

styling by niitu

れをる Reol(@rrreol999)がシェアした投稿 –

2016年にユニットを結成したん
ですが、当初は顔出ししない
アーティストで、

MVビデオの公開で顔出しすることに
なりました。

 

しかし、ユニット活動は1年半ほどで
終了してしまいます。

 

個々の道を歩むために、
というのが解散の理由
のようですが、

Reolさんのソロ活動でも
楽曲制作にはギガさんが参加して
いたり、MVなどはお菊さんが手がけて
いたりと、制作仲間としては上手くいって
いる感じですね!

 

程よい距離感みたいなものが
必要だったのかな?

 

ということで、今回は
ボートレースのCM曲を
書き下ろしたReolさんについて
まとめてみました♪

 

【スポンサードリンク】