なつぞら(夏空)のウエイトレス三橋佐知子役のキャストは?咲太郎との関係!



なつぞら ウエイトレス キャスト

出典:Real Sound

 

2019年前期の朝の連続テレビ小説
なつぞら』に出演する気になる
俳優について書いていきます。

 

 

2019年5月1日放送の
27回からは東京の人々が
登場します。

 

 

なつの兄・咲太郎のことを
知る重要人物ばかりで
関係も気になりますね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

なつぞら(夏空)のウエイトレス三橋佐知子役のキャストは?

東京を訪れたなつが
出会ったのが、咲太郎のことを
よく知る人物、新宿のベーカリー兼
カフェ“川村屋”のオーナー、前島光子。

 

 

演じているのは比嘉愛未さんです。
“どんど晴れ”のヒロインでもありましたが
何年経っても美しさは変わらないですね!

 

 

前島光子の妖艶な雰囲気が
比嘉愛未さんの美しさをさらに
際立たせている気がします。

 

 

その前島光子がオーナーを務める
川村屋のウエイトレス、三橋佐知子
もすごくかわいらしい方だなと
気になりました!

 

 

演じているのは水谷果穂さん。

 

 

View this post on Instagram

 

明日から新しい時代の始まりだ…! #なつぞら 佐知子登場します。

水谷果穂さん(@kahomizutani_official)がシェアした投稿 –

 

1997年11月3日生まれの
現在21歳です。

 

 

女優として活躍する傍ら、
主演短編映画の主題歌を
担当するなど、歌手としても
デビューしました。

 

 

Goingの土曜日の
お天気キャスターを2017年から
1年間務めていたので、
そちらで見たことがある、という
方が多いかもしれませんね?

 

 

今回の朝ドラ出演は実は
2作品目となる水谷果穂さん。

 

 

高畑充希さんヒロインの“とと姉ちゃん”
の最終週に出演したことがあります。

 

 

なつぞらではヒロインなつと
東京で同じ時間を過ごす
友人?として出番も多そうですね!

 

 

他にも、ブラックペアン、
義母と娘のブルース、
メゾンドポリスなどの最近の
ドラマにたくさん出演している
ので、テレビで目にする機会が
とても多くなっています。

 

 

View this post on Instagram

 

行楽日和ですね〜☺︎ #gw

水谷果穂さん(@kahomizutani_official)がシェアした投稿 –

 

素顔もとってもかわいいので
2019年、令和元年大ブレイクの
女優になるかもしれませんよ♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

なつぞら(夏空)のウエイトレス三橋佐知子と咲太郎との関係!

なつぞらに出てきた時は
なつをじっと見つめて
何か妖しい雰囲気を
醸し出していたのが
印象的でした。

 

 

なつぞらの公式ホームページの
人物紹介によると

 

疎開中に空襲で両親を亡くし、
川村屋の喫茶ウエイトレスとして住み込みで働く、
夢見る女の子。十勝から上京してきた、
なつのルームメイトとして、東京・新宿暮らしの
手ほどきをする。

 

という役柄なので、
登場した時はかなり
意味深でしたが、

 

なつとは仲良くなる
みたいな感じでしょうか?

 

 

でも、あれだけじっとなつを
見つめるということは、
なつの兄・咲太郎と何か
関係があるに違いありません。

 

 

空襲で両親を亡くした
ということなので、
もしかしたら孤児院で
暮らしていて、その頃から
咲太郎とは知り合いだったのかも?

 

 

咲太郎は川村屋で何か
しでかして、ウエイトレスの
佐知子にも手を出して…
みたいに想像される方も
多いですね!

 

 

後々、なつとルームメイトになる関係で、
水谷果穂さん自身、今回の役どころについて

 

東京のお姉ちゃんというほど頼りには
ならないかもしれないけど、帰ると
なつが安心するような、ずっと
変わらない佐知子でいられたらなと思います。

 

とコメントしているので
なつとの関係は良さそうなので
ちょっと安心?

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ