10万円給付 赤ちゃん

コロナウイルス感染拡大の
経済対策の一つとして、
全国民に一律『10万円の
給付金』が支払われることが
決定しました。

 

10万円給付の対象者や
申請方法、申請期間や
給付されるのはいつかなど
気になることはたくさん
ありますね!

 

今回は対象者に絞って
まとめていきたいと
思います!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

10万円給付は子供や赤ちゃんももらえるの?

10万円給付は住民基本台帳に
記録されている全ての人
に対して支払われるとのこと。

 

ということは、高齢者も子供も
一律10万円ですね。

 

一部では、子供に10万円も
いるのか?なんていう声も
ありますが…

 

それとは別で、児童手当も
子供一人につき1万円が
特別支給されることが
決まっています。

 

児童手当と10万円給付で
子供は11万円もらえちゃう(笑)

 

なのに、休業要請でシフトが
削られたりして収入が減った
人には10万円ってちょっと
かわいそう…

 

この辺りは追加給付みたいなものが
あれば良いですよね?

 

子供への10万円給付は
それはそれで家庭にとっては
本当に助かると思います。

 

学校が休校になって一日家にいて
3食作っていると食材がすぐに
なくなる!という声が多く聞かれるし

もしかしたらオンライン授業で
Wi-Fi環境なんかを新たに
整えた人もいるかもしれない。

 

そういうことに10万円を
使えたら政府も給付し甲斐が
あるかも!

 

申請方法は、
市区町村から送られてきた申請書に

世帯主の氏名、生年月日、現住所、
給付を受ける家族の名前、
指定の金融機関の口座

を書いて送り返します。

 

マイナンバーカードを持っていれば
オンラインでも申請できます。

 

期限はそれぞれの市区町村が
設定する受け付け開始日から
3ヶ月以内。

 

給付金は指定した口座に
家族分の合計金額がまとめて
振り込まれます。

 

自由に使えるお金だ!と
思っていた中高生、
もしかしたら残念ながら
親の懐に入ってしまうかも
しれません(笑)

 

家庭によって使い道は
それぞれになりますね!

 

 

10万円給付は赤ちゃんももらえるの?

子供がもらえるということ
ですが、新生児、赤ちゃんも
給付の対象になるんでしょうか?

 

なるんです!

 

対象となるのが
住民基本台帳に記録されて
いる全ての人で、

どの時点で記載されているか
という基準日が4月27日

 

なので、それまでに生まれた
赤ちゃんも支給の対象となる
のです!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

10万円給付は妊娠中はどうなる?

なので、4月27日前後が
出産予定日の方は早く
生まれてきて!
と思っているでしょうね(笑)

 

まぁとりあえず母子ともに
健康で出産できるのが一番
なんですが。

 

私の姉は5月末が予定日なので、
もらわれへんなーと連絡したら

「予定日が1ヶ月も先やから
諦めつくわ」

と言っていました。

 

変にハラハラドキドキするより
良いかもしれません(笑)

 

【スポンサードリンク】