緊急事態宣言 愛知県

2020年4月6日、
緊急事態宣言』を発表する
準備段階に入っていることが
明らかになりました。

 

対象となる都道府県は
東京都、神奈川県、千葉県、
埼玉県、大阪府、兵庫県、
福岡県の7都府県です。

 

感染者が多い地域やその周辺の
地域が対象となっているよう
ですが、愛知県が含まれて
いないことに違和感を覚える
方も多いようですね…

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

緊急事態宣言が愛知県に出ないのはなぜ?

感染者が多い地域となると
4月5日時点では

東京
大阪
千葉
神奈川
愛知
兵庫
北海道
埼玉
福岡

の順で多く、愛知県は
5番目に感染者が多い
地域なんです。

 

なのになぜ?緊急事態宣言の
対象地域ではないんでしょうか?

 

というか3月に北海道の感染者が
急増していた時、次に多かったのが
愛知県だったんですけどね?

 

 

緊急事態宣言が愛知県に出ない理由

その3月の時からは少し
感染者数は抑えられて
いたんですが、4月1週目の
土日で東京と同じようにまた
急増しました。

 

多分、愛知県民は緊急事態宣言が
出されると思っていたのでは?

 

この現状に“名古屋飛ばし”
というキーワードがトレンド入り
するぐらいにもなっています(笑)

 

名古屋飛ばしは、イベントやライブ
などが首都圏や関西では開催される
のに、名古屋(愛知)ではやらない
状況のことを言います。

 

ハブられてる感じ?(笑)

 

それが緊急事態宣言にまで
発展しているのか!と。

 

愛知県が対象とならない
理由としてはこんな意見が
ありましたよ。

 

最近急増している感染者は
半数以上が感染経路が不明
と言われていますね。

 

感染経路がわかっていたら
クラスターの発生などを
抑えることができる。

 

どこで感染したのか
わからないというのが
一番怖い。

 

4月7日の参院議院運営委員会
では愛知県が対象外となった
理由が明らかにされました。

 

感染者数は多いが、倍増する
スピードがゆったりしている。
感染経路が分からない人も比較的
低かった

とのことです。

 

だとしても、愛知県は東京や
大阪からも人の出入りは多い
地域なので、不安な方はたくさん
いらっしゃるでしょうね。

 

変なタイミングで愛知県に
出されるとかもあるんでしょうか。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

緊急事態宣言が愛知県が対象外でどうなる?

緊急事態宣言が出される地域では
学校や施設の使用制限や
不要不急の外出自粛などの
要請が都道府県知事によって
可能になるんですが、

正直これは今までとは特に
変わりはないと思います。

 

ただ、緊急事態宣言という
キーワードが強くて
自粛モードが高まる
という期待はできますよね。

 

逆に、対象じゃない地域は
不要不急の外出をしても
いいのか?と言うと違うし。

 

私は緊急事態宣言の対象地域に
住んでいますが、他の地域には
行ってはいけない、他の地域から
来てはいけない、という話が
飛び交っているので、

すごい隔離されてる感は
増したような気がします。

 

緊急事態宣言が出されて
いないからと言って何も
しないわけではなくて、

愛知県、岐阜県、三重県
の東海3県は

対象区域への移動自粛要請などを
宣言が発表された場合に対応
する考えを東海3県でまとめた

とのこと。

 

学校の休校延長に関しては
愛知県内の県立学校は7日から
19日まで臨時休校とし、

入学式は式典を簡素化するなど
して実施しますが、始業式は中止、
部活動も自粛となりました。

 

緊急事態宣言の対象となった
地域ではゴールデンウィーク明けまで
休校を発表しているところもあるので
今後の動きによっては愛知県の
休校対応も変わってくるかも
しれませんね。

 

とにかく今は、緊急事態宣言が
出ていても出ていなくても
不要不急の外出はできる限り
避ける。

 

これが感染拡大を防ぐ一番の
方法だと思います。

 

【スポンサードリンク】