東京オリンピック 延期 嵐

世界的なコロナウイルス感染拡大を
受けて、2020年7月〜8月に開催
予定だった『東京オリンピック・
パラリンピック』の1年程度の延長
がほぼ確実となりました。

 

そこで気になるのが
活動休止問題!

 

なぜ?と思う方も多いと思いますが、
嵐は東京オリンピックのNHKの
スペシャルナビゲーターになっています。

 

2020年末で解散予定の嵐は
もう東京オリンピックに
関わることはないんでしょうか?

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

東京オリンピック延期で嵐の活動休止はどうなる?

 

いくら感染が収束に向かった
としても、オリンピックまでに
選手が今現在、調整できているか
と言ったらそうではない人もいて

ベストな状態で出場できる選手は
少ないかもしれません。

 

アスリートファーストで
考えると、オリンピックの
延期は良い判断だと思います。

 

やっぱりベストを尽くして
戦ってほしいですから!

 

でも、オリンピックが延期
となれば、オリンピック前後に
開催予定だったイベントは
全て延期や中止になるんでしょうか!?

 

そこまでテーマパーク関係も
営業自粛が続く?

 

夏に向けてテンションを
上げていくはずなのに、
そうなるとなかなかしんどい
ですね。

 

嵐ファンにとっては

5月に開催予定の
アラフェス2020 at国立競技場
がどうなるのかも気になるところ。

 

SNSでは無観客ライブで
ライブ配信してほしい
なんていう声もありましたが。

 

北京公演は結局延期でもなく
中止になってしまいましたし、
嵐の場合は2020年で活動休止
となっているので、
基本的に延期は難しいでしょうね。

 

東京オリンピック終了後には
活動休止までにツアーが開催
されるのでは?とも言われて
いましたが、最悪、それも発表
しないままになるかも?

 

ツアーをするにしても
現状、色々なライブやイベントが
延期になっていて、改めて会場を
押さえて日程調整したりする中で
その隙間に嵐がライブできる日が
あるのか?というのも疑問だし。

 

さすがにファンとの交流が
何もないまま活動休止する
なんてことはないと思いますが…

ファンはとっても複雑な
気持ちでいることでしょう。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

東京オリンピック延期で嵐の活動延長の可能性!?

ファンの中には、嵐の活動休止も
延期されるのでは?という期待を
持っている方もいますね。

 

そうなればまたゆっくりと
嵐との時間を楽しめるわけ
ですが、

嵐5人の気持ちやモチベーションを
考えると活動延長の可能性は
かなり低いでしょうね。

 

2020年末まで!と区切りを
つけてこれまで色々な活動を
してきたわけですし、

活動休止の理由となった
大野くんも2021年以降は
ゆっくりする気満々だった
だろうし(笑)

 

2020年末まで走り切る!
というモチベーションが
あるから頑張れるわけで。

 

それがもう1年延長は
さすがにかわいそう(笑)

 

でも気になるのは米津玄師さんが
作詞作曲したNHKの東京2020の
テーマソング(?)を嵐が歌っている
わけで、

それを東京オリンピックが
2021年に開催されたとしたら
そのまま使うのか?ということ。

 

嵐は活動休止のまま
歌だけは使われる?

 

そういうちょっとよくわからない
ことも起こりそうだし、
どうせなら東京オリンピックの
期間だけ嵐の活動再開したら?
という意見も結構ありますね!

 

とりあえず活動延長というのは
ないのかなーと個人的には
思っています。

 

【スポンサードリンク】