シーブリーズ cm 2020 俳優

2015年に広瀬すずさんと中川大志さんが
共演し、若手俳優の登竜門と言われる
CMになった『シーブリーズ』のCM。

 

2020年は新たな若手俳優が
起用されています!

 

高校生の甘酸っぱい恋を
描いたCMは、夏にかけて
どんどん話が展開していくので
楽しみですね♪

 

今回は出演している男子生徒役
に注目してみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

シーブリーズのCM2020の俳優は誰?

CMはこちらです。

自撮りをする好きな人に
勇気を出して声をかける
女の子。

 

ドキドキしてるの、
聞こえちゃうかも

なんてセリフ、告白してる
ようなもんですよね(笑)

 

かわいいなぁ!
初々しさが滲み出ている
このCMに出演しているのは

俳優の宮世琉弥さんです。

 

 

宮世琉弥のプロフィールは?

“みやせ りゅうや”と読むの
かと思いきや、“りゅうび”
と読むんです。

 

元々は琉弥という下の名前だけで
活動していたんですが、後に
名字を公募することになり、

出身地である宮城から世界へ

という意味を込めて
宮世という名字に決まりました。

 

本名は亀井琉弥と言います。
琉弥の方が芸名っぽいですね?

 

2004年1月22日生まれの
現在16歳、春から高校2年生
になります。

 

本当にまだまだこれからの
若手俳優なので要チェックですよ!

 

 

宮世琉弥の身長や事務所は?

こういう男女のカップルCMを
見ると、身長差なんかで
お似合いかどうか見たりも
しますよね。

 

そんなに身長差がない気がして
宮世さんは小柄なのかな?
と思って身長を調べてみました!

 

2018年のブログの中で
身長は172cm
と記載がありましたが、

そこから1年ちょっと経って
いますし、その時のブログで
めっちゃ伸びた!と言っていたので
そこからさらに伸びている可能性も
ありますよね。

 

175cm前後ぐらいと予想。

 

そんなに低くはないので、
相手役の女の子も身長が
高いのかも?

 

相手役の女優さんについては
こちらの記事から!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

宮世琉弥の事務所は?

宮世琉弥さんは元々は
M!LKというボーカルダンス
ユニットに所属していました。

 

最年少メンバーとして注目
されていましたが、俳優業に
専念するため、
2020年1月31日でグループを
脱退しています。

 

このM!LKは大手芸能事務所の
スターダストプロモーション
所属するメンバーで構成された
グループで、俳優の佐野勇斗さんが
所属しているグループとして
注目されていますね。

 

スターダストプロモーションは
音楽ユニットや演劇集団に所属して
一俳優として成長していく過程が
しっかりとしているイメージです。

 

宮世さんもM!LKに所属する前は
EBiDANというユニットで活動
していました。

 

EBiDANは中学生以上のメンバーを
EBiDAN 39、小学生以下の
メンバーをEBiDAN KiDSと称して
活動したり、地域ごとにも
EBiDAN TOKYO、EBiDAN OSAKAなど
拠点を持って活動しているんです。

 

宮世さんはEBiDAN SENDAI
からM!LKへの所属が決まったん
ですが、約1年での脱退となりました。

 

俳優業に専念するため
となっていますが、
佐野勇斗さんが俳優でも活躍
しながらM!LKも続けているので

やろうと思えば両立はできるん
でしょうね?

 

でも脱退したのはやっぱり
歌やダンスよりも俳優を
やりたかったということ
なんでしょうか?

 

歌やダンスは向き不向きが
ありそうだし、でもそれを
経験してわかることもある
と思うので、宮世さんにとっては
良い経験になったんだと思います。

 

これからのさらなる飛躍を
期待しています!

 

【スポンサードリンク】