テセウスの船 榮倉奈々 老けメイク

2020年1月期のTBSの日曜劇場
テセウスの船』がなかなかおもしろく
話題になっていますね!

 

 

竹内涼真さん演じる
主人公は殺人犯となった
父親の事件の真相を明らかに
することができるのか?

 

 

父親役を鈴木亮平さん、
母親役を榮倉奈々さんが
演じていて、二人の特殊メイク
にも注目が集まっています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

テセウスの船の榮倉奈々の老けメイク画像は?

竹内涼真さん演じる
田村心は自分が生まれる前に
父親が殺人事件で逮捕されて
しまい、以来殺人犯の息子と
言われ続けてきました。

 

 

生まれる前に逮捕されたので
どんな父親だったかもわからない。

 

 

ただただ、母、姉、兄を
不幸にした父親が許せなかった
のです。

 

 

そんな父親の、事件の真相を
見つけようと事件があった村を
訪れた時に、突然、事件が起こる
2ヶ月前にタイムスリップして
しまったのです…

 

 

そこで、30年前の自分の家族と
出会い、父親の冤罪の可能性を
探り始めます。

 

 

私はこのドラマのキャストを
知った時に、主演が竹内涼真さんで
父親が鈴木亮平さん、母親が榮倉奈々さん
って若過ぎない?と違和感を覚えました。

 

 

そっか、30年前にタイムスリップした
話だから、父親と母親がそれぐらい
若くてもおかしくないんだ!

 

と納得したのも束の間。

 

 

現代に登場した母親役の
榮倉奈々さんの姿には
驚きました!

 

 

特殊メイクを施して、60代くらいに
見せてるという情報はあったものの、
その老け顔メイクはただただ妖怪のよう…

 

 

刑務所に拘留されている
鈴木亮平さんはあまりはっきりと
顔は映っていませんでしたが、
雰囲気は本当に長い期間拘留されて
いる殺人犯、という感じですごいな
とは思いました。

 

 

榮倉奈々さんの老けメイクは…
ないわ(笑)

 

 

せっかくの美人が台無し!

 

 

ですが、ドラマを見ていない
方へ、衝撃の老けメイクの
榮倉奈々さんも見ていただきましょう。

 

 

ただただ怖いですよね(笑)
喋り方も老けた感じで頑張っては
いるけど、やっぱり榮倉奈々さんは
あの榮倉奈々さんやもん。

 

 

タイムスリップした時の
元気いっぱいの肝っ玉かぁちゃん
的な感じはすごく印象良いのに
もったいない!

 

 

まぁ、30年前の方がメインだから
そういう配役になったんだろうけど、
現代バージョンは年相応の役者さんに
任せた方が良かったのでは?と
思いましたね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

テセウスの船の榮倉奈々の老けメイクの評判が悪過ぎ!?

私が感じた衝撃は、
他の視聴者の方も
感じていました(笑)

 

・老けメイクやりすぎ
・ひどすぎる
・見ててツライ
・老けメイクと言うよりゾンビメイク
・コントかと思った
・ドラマに集中できなくなった

 

こんな感じの感想が
たっっっっっくさんありました。

 

 

ホント、違和感しかないですもんね。
と言うか、衝撃という言葉が一番
ピッタリ。

 

 

今の60代はもっと若いよ!
なんていう意見もありましたが、
苦労をしてきた雰囲気は出ている
という意見もチラホラ。

 

 

それにしても苦労させられ過ぎて
榮倉奈々さんが本当にかわいそうに
思えてしまいました。

 

 

今後現代パートが出てくるのは
最終回ぐらい?

 

 

その時にはまた話題になりそう
ですね(笑)

 

 

【スポンサードリンク】