シロクロ(ドラマ)の山口真帆の演技力は?滑舌や喋り方が悪くて不評?

シロクロ ドラマ 山口真帆 演技力



2020年1月期のドラマ
シロでもクロでもない世界で、
パンダは笑う。』の1話のゲストに
山口真帆さんが出演することが
明らかになりました!

 

 

山口真帆さんはNGT48の元メンバーで
ファンからの暴行被害を訴え、
その事件に他のメンバーが
関与していたことや、運営側の
対応が適切でなかったことなどから

 

最終的にNGT48を卒業し、女優
としての道を新たに歩み始めて
います。

 

 

そんな山口真帆さんの初出演
ドラマということで注目が集まって
いますね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

シロクロ(ドラマ)の山口真帆の演技力は?

今回の山口真帆さんの
役どころは和田正人さん
演じる社長が経営する
IT会社の社員役。

 

 

ドラマの衣装でSNSで
告知にも登場しました!

 

 

この人、アイドルやったんよね?
と確認したくなるほど、
こういうスーツ姿は印象がガラッと
変わりますね。

 

 

メイクもだいぶ違うと思いますが、
良い感じに地味になっている気が
しました。

 

 

実際に演技を見てみた感想
としては、もっと棒読みかと
予想していましたが、それほど
ではなかったかな、と。

 

 

自然であったかというと
そうではないけど、これから
もっと上手くなっていくんだろうな
とは思いました!

 

 

SNSでは、血まみれになった
ガラス越しに映る自分の顔を
見た時に叫ぶシーンが迫真の
演技だった、と好評な意見が
多かったですが、
私もそれは思いました!

 

 

その辺りは普通にドラマに
入り込んで見てしまってたなー
と後から思ったので!

 

 

殴られるフリをする演技は
すごく難しそうですし、

 

何より、内容が、セクハラや
パワハラを訴える役で、
何となく山口真帆さんの
事件にかぶる印象を持ったので
演技がリアルに感じられた理由
かもしれないなと思いました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

山口真帆の滑舌や喋り方が悪くて不評?

一つ心配事といえば、
山口真帆さんの喋り方。

 

 

暴行事件のニュースが流れている
時に、ライブなどでファンに向かって
喋る様子なんかも見ることができましたが、
その時の喋り方が気になりました。

 

 

滑舌が悪いんですね?
さ行が上手く言えない感じ。

 

 

正直、ドラマのインスタでの
告知動画を見ても喋り方に
関しては不安が増しました(笑)

 

 

実際に滑舌を気にして
見てみると、まぁ、気にすると
気になっちゃうし、ところどころ
単語が「ん?」と思うところも
ありましたが…

 

 

意外にSNSでは滑舌はそれほど
気にならなかったというコメントが
多かったですが、これはやっぱり
ファンの方の意見ですかね。

 

 

滑舌はトレーニングすれば
治るみたいなので、これからに
期待する声はファンのみならず、
多かったと思いますね!

 

 

頑張ってほしいと思います!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ