緑黄色社会ライブ2019大阪のセトリは?感想とMCまとめ!

緑黄色社会 ライブ 2019 大阪



2019年12月6日(金)に
緑黄色社会』のライブツアー
“リョクシャ化計画2019”の
大阪公演がNHK大阪ホールで
行われました!

 

 

チケットはソールドアウトせず、
当日券も出ていたみたい
だったので、急遽参戦!

 

 

最近個人的に一押しアーティスト
なので、もっと売れてチケットが
取れなくなるようになる前に
行っておきたかったんです♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

緑黄色社会ライブ2019大阪のセトリは?

正直、私自身はそこまで
ファンというわけではないので
他の公演のセトリとかチェックせず、
自分の中でリョクシャカの好きな曲だけを
聴いて、参戦しました。

 

 

でも、聴きたかった曲は
全部聴けた気がします!

 

 

セトリはこちら!

 

冬の朝
リトルシンガー
始まりの歌
君が望む世界
Alright!!
にちようび
Bitter
幸せ
視線
大人ごっこ
アウトサイダー
Never Come Back
want
真夜中ドライブ
逆転
あのころ見た光
Alice
sabotage
想い人

【アンコール】
丘と小さなパラダイム
またね

 

全21曲。

 

 

半分ぐらいは好きな曲、
聴いたことのある曲
という感じで、基本的には
ライブは終始楽しめました♪

 

 

 

感想とMCまとめ!

 

初・緑黄色社会のライブの
感想を思うがままに書いて
いきたいと思います!

 

 

 

感想は?

まずはやっぱりボーカルの
長屋晴子さんが上手。

 

 

1曲目の冬の朝
キーボードで弾き語りをされて
いたんですが、それはやっぱり
歌が上手じゃないとできないなー
と思うし、弾き語りだからこそ
伝わってくるものも大きかったりする。

 

 

1曲目から引き込まれました。

 

 

個人的に好きな曲は
始まりの歌

 

 

Cメロでギターの小林壱誓さんが
メロディーを歌うところが一ヶ所
あるんですが、普通に上手で
ビックリしました。

 

 

その後もコーラスで
ハモってたりして、
やっぱり上手だから長屋さん
とのハーモニーも聴いていて
とても気持ちが良い。

 

 

冒頭は私も含め、お客さんが
乗り切れてないというか
探り探りな感じがしていましたが、
君が望む世界辺りから会場が
あったまってきたかな、という感じ。

 

 

Alright!のサビの振り付けが
とてもかわいくて、馴染みのファンの
方が率先してその振り付けをしていて
会場を引っ張っていってくれている
ような雰囲気でだいぶ盛り上がったなと
思いました♪

 

 

私が好きな曲、幸せ
素晴らしかった。ホント良い曲。

 

 

みんな聴き入ってて、
この後の視線も聴いてみて
長屋さんのバラードが一番の
魅力なのかなと。

 

 

でも、知ってる曲、歌詞を
覚えている曲は歌詞が
入ってくるけど、知らない曲は
歌詞が全然聞き取れなかったのは
音響のせい?

 

 

私の席がスピーカーに近かったから?

 

 

バンドの音に負けない長屋さんの
ボーカルなんですが、負けないから
こそ、全部が鳴り過ぎてるような
気がしました。

 

 

なので、アウトサイダー以降の
激しいめの曲はホントに何言ってるか
わかりませんでした(笑)

 

 

曲のノリを感じるだけで
だから激しい系が続くと
ちょっと疲れてしまったかな。

 

 

アウトサイダーは照明が
基本的に赤で、サビに入る
前とか、一瞬消えて、黄色に
変化する瞬間がめちゃめちゃ
かっこよくて印象的でした。

 

 

Aliceは一番ライブで聴いてみたい
と思っていた曲ですが、やっぱり
盛り上がりますね!

 

 

めちゃめちゃ楽しかった!

 

 

sabotageはドラマの
主題歌になっているので、
ドラマの話とか、制作秘話とか
聞けるかなーと期待していましたが
普通に演奏が始まりました。

 

 

でも、さすがタイアップというだけあって
他の曲に比べてしっかり作り込まれている
感があって音が豪華ですね。

 

 

アンコール後にメンバーが
舞台から去る時のBGMが
sabotageのインストでしたが、

 

会場みんな歌い始めて
長屋さんが思わず
「サビまで聴いていい〜?」
とステージに残ってみんなで
歌ったのが感動的でした。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

MCは?

MCはほとんどがボーカル長屋さん
ですが、ギターの小林さんも
結構喋ってましたねー

 

 

相槌を打つのはキーボードの
peppeさん。

 

 

・大阪に対する想い

緑黄色社会は名古屋出身だけど、
大阪はすごく身近に感じていて
普段メンバーは名古屋の方言で
喋ることが多いけど、たまに関西弁が
混じることがある。

 

 

関西弁が好き、というのもあって
エセ関西弁を喋っちゃう。

 

 

そこで、ギターの小林壱誓さんは
なんでやねんだがや!
という関西弁を交えた名古屋弁を
思いついた。

 

 

「これ、Twitterで、なんでやねんだがや
って検索したら、俺のアカウントしか
出てこないからね!」

 

 

なんでも「だがや」を付けると
名古屋弁になるってこと
ですかね(笑)

 

 

・みんなで大きくなりたい

長屋さんは結構真面目なことを
喋る担当なのかな?

 

 

まだ誰も免許も持っていない
頃に知り合いに運転してもらって
大阪まで遠征に来ていた。

 

 

そんなに大きな車じゃなかったから
みんなでぎゅうぎゅうになりながら。

 

 

もっともっと大きな場所で
歌えるように、もっと素晴らしい
景色をみんなで見よう。

 

 

もっともっと大きな場所で、
という言葉が何度も出ていました。

 

 

うん、私ももっと音響の良いところで
聴きたいと思いました(笑)

 

 

ぜひフェスティバルホールで!

 

 

・peppe誕生日

アンコールで再度メンバーが
登場してすぐに、
peppeさんの誕生日サプライズが
ありました!

 

 

誕生日当日だったということで、
sabotageのジャケットを
モチーフにしたケーキが登場。

 

 

このケーキは公演終了後に
ロビーに展示されていました。

 

 

初めての緑黄色社会のライブ、
知らない曲も多かったし、
メンバーのこともあまり知らない
中でしたが、特別な瞬間に
立ち会えたことも嬉しかったし、

 

期待通りの長屋さんの素晴らしい
歌声には本当に鳥肌が立ちました。

 

 

もっともっと大きくなった頃に
また行きたいな♪

 

 

緑黄色社会のメンバーの
プロフィールはこちらに
まとめてみました!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ