チート6話の視聴率と感想は?フィッシング詐欺のハッカー役キャストは誰?

チート 6話 視聴率



2019年10月期のドラマ
CHEATチート
〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜

の6話について書いていきます!

 

 

5話では沙希の父親のことが
明らかになり、蓮見刑事との
関係も6話ではっきりとしそうな
感じですね。

 

 

色々な詐欺師を捕まえる中で
ストーリーの中心となる
展開や繋がりが見えてきた気が
します!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

チート6話の視聴率と感想は?

1話…4.2%
2話…3.0%
3話…4.4%
4話…3.0%
5話…3.1%

 

という感じで視聴率は
推移していますね。

 

 

このまま3%台で最終回まで
いくか、終わりに向けて
沙希の父親やナミオカの存在
だけが気になって見る人が増えるか
というところでしょうか。

 

 

【追記】

6話の視聴率は2.9%でした!

 

 

6話はフィッシング詐欺。

 

 

現実的にも詐欺の中で
一番多い手口とも言われて
いますね。

 

 

何とそのフィッシング詐欺に
加茂ちゃんが本当に騙されてしまう
という展開になっているのも
おもしろいところ!

 

 

というか、警察が詐欺に騙されるって…
まぁ、加茂ちゃんならあり得る話か…

 

 

加茂ちゃんの個人情報を抜き取り、
オンラインショップで商品を購入した
人物の張り込みを行う加茂ちゃん
ですが、その裏にはフィッシングサイトを
操り、ウイルスを仕掛けるハッカーの
存在も。

 

 

同じハッカーとして美月も
大活躍しそうな6話です!

 

 

そして沙希の父親とナミオカとの
関係も気になるところ。

 

 

5話では沙希の父親=ナミオカ?
と思わせる蓮見刑事のセリフも
あったり、詐欺師の事務所に
侵入していた加茂ちゃんも怪しい?

 

 

一番怪しいのは安斎刑事。

 

 

ナミオカへの執着がかなり
強くて、沙希に近づいているのも
父親のことをよく知っているからなのか?

 

 

6話を実際に見てみましたが
沙希の父親についての
新たな情報について
わかったようなわからなかった
ような…

 

 

とりあえず、蓮見刑事は
沙希の父親に騙された被害者
であるということですよね。

 

 

そして加茂ちゃんは安斎刑事の
指示でチートを騙している!?

 

 

バカ丸出しで刑事っぽくない姿も
本当の加茂ちゃんの姿ではなく
騙されやすいキャラクターを
演じてチートを騙している感じ
なんでしょうか?

 

 

6話であまり加茂ちゃんが活躍
しなかったのも、そういう怪しい
加茂ちゃんの様子に沙希が
気づいているから何もさせなかった
ということもあるのかなと思いました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

チート6話の詐欺師のカイト役キャストは誰?

毎回詐欺師役にゲストが
登場するんですが、
今回はウイルスを仕掛けるハッカーで
姿の見えないカイトと名乗る詐欺師。

 

 

その姿の見えない詐欺師を
誰が演じているのか?
気になりました!

 

 

詐欺師のカイトを演じていたのは
俳優の福崎那由他(ふくざきなゆた)さん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

福崎那由他(@nayuta_fukuzaki_)がシェアした投稿

 

2001年11月5日生まれで
チートでは17歳の詐欺師という
ことで驚かされましたが、
実際にも18歳になったばかり
という本当に若い俳優さんですね!

 

 

所属事務所はアミューズで
アミューズのファン感謝祭、
ハンサムにも今年出演が決まっている
注目の若手俳優!

 

 

過去には吉沢亮さん、三浦春馬さん、
佐藤健さんなどそうそうたるメンバーが
歌やダンスを披露し、大盛況、大注目の
イベントなんですが、

 

きっと福崎那由他さんも
これからどんどん注目されて
いって、あの時のハンサムに出てたな!
なんて語り継がれたりするかも
しれませんね♪

 

 

ちなみに、今回のチート6話で
カイトとネットで知り合い、
受け子のアルバイトをしていた
外国人・ダインを演じていたのは
藤田富さん。

 

 

めっちゃ外国人っぽかったですが、
大阪府出身の日本人。

 

 

役作りも色々大変ですよね(笑)
でもベトナム人っぽくちゃんと
見えたので良い演技でしたよね〜

 

 

他のキャストについて詳しく
まとめた記事もあるので
気になるキャストがいたら
チェックしてみてください♪

 

 

1話からの感想はこちらの記事に
まとめています!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ