スカーレットの喜美子の幼少期の子役は?川島夕空の読み方と年齢をチェック!

スカーレット 幼少期 子役



2019年後期の朝ドラ『スカーレット』が
2019年9月30日からスタート!

 

 

朝ドラの見どころの一つは
やはり幼少期、子供時代を演じる
子役ですよね!

 

 

ここから注目されて話題になって
地上波ドラマやCMに引っ張りだこ!
なんてこともよくあります。

 

 

今回はヒロイン・川原喜美子の
幼少期を演じる子役について
調べてみました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

スカーレットの喜美子の幼少期の子役は?

川原喜美子は大阪生まれで
三人姉妹の長女。
9歳で滋賀県・信楽に移り住みますが、
戦争で再び大阪へ。

 

 

子役が出てくるのは
信楽に移り住んだ時代が
メインとなりそうですね!

 

 

喜美子の幼少期を演じているのは
川島夕空ちゃんです!

 

 

見たことある!という方、
きっと多いですよね!

 

 

2015年から2019年3月まで、
Eテレの“みいつけた!”の
3代目スイちゃんとして出演
していました。

 

 

あんな小さかった子が
今もう朝ドラに出るまでに
成長してるの!?と驚きもありますね。

 

 

ちなみに、川島夕空ちゃんは
ドラマ“グッドドクター”にも
子供の患者役で出ていて、
この時も、スイちゃん!?と
話題になっていました。

 

 

ちなみに最近では、
フジパンのCMにも!

 

 

Eテレっぽい雰囲気の
CMになっていますね(笑)

 

 

このCMを見ると、また
大きくなってる!と思っちゃい
ました。

 

 

成長してもずっとおかっぱ頭は
変わらないのもまたかわいいですね♪

 

 

スカーレットでは眉上の前髪
ぱっつんがキュートで、
成長してからの戸田恵梨香さんも
その髪型を引き継いでいます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

スカーレットの喜美子の幼少期役川島夕空の読み方と年齢をチェック!

スイちゃんの呼び方でお馴染み
だったので、正直本名は知りません
でした(笑)

 

 

川島夕空ちゃん。

 

 

かわしまゆあ”と読みます。
“空”を“あ”と読むのは
キラキラネームの定番な
ような気がしますね(笑)

 

 

2008年6月20日生まれの
現在11歳

 

 

2015年3月からみいつけた!
には出演していたので、
当時6歳、小学校1年生から
出演していたと思うと、
すごくしっかりした子だったんだなぁと
改めて感心しました。

 

 

所属事務所のプロフィールでは
現在の身長は133cmとなっていて、
11歳の平均身長よりは10cmほど
低いようですね。

 

 

スカーレットでは9歳くらいの
幼少期を演じるんですが、
ちょうど9歳の平均身長
なので、違和感なく
見られそうな気がします♪

 

 

やっぱり、2015年から2018年は
スイちゃんに専念していて、
地上波のドラマやCM出演の経験は
ほとんどなかったので、

 

これからどんどんドラマや映画でも
活躍していくのではないかなー
と思いました!

 

 

スカーレットに出演している
子供時代を演じている子役に
ついてはこちらをチェック!

 

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ