粟野咲莉の身長や事務所は?喋り方や演技力が気になる!

粟野咲莉 身長



2019年前期の朝の連続テレビ小説
“なつぞら”のヒロインの幼少期を演じ
注目された子役の『粟野咲莉』ちゃん。

 

 

切ない表情の演技が
とても素晴らしく、
“小なつ”が大好評でしたね!

 

 

現在ドラマやCMに引っ張りだこで
2019年一番話題の子役について
気になる情報をまとめていきたいと
思います!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

粟野咲莉の身長や事務所は?

粟野咲莉 事務所

粟野咲莉(あわのさり)ちゃんは
2010年6月24日生まれの
現在9歳、小学3年生です。

 

 

2013年頃から子役として
活動を始めたそうですが
3歳ですよ(笑)

 

 

3歳でどんな演技ができるん
だろうって思うんですが、
すでに6歳で朝ドラにも出演
していて、その時からかなり
注目されていたんだと思います。

 

 

現在9歳の粟野咲莉ちゃんの
身長はWikipediaでは
113cmという情報がありましたが

 

小学3年生で113cmって
かなり小さめですよね?

 

 

159cmの広瀬すずさんと
並ぶとこんな感じ。

粟野咲莉 身長

 

この時広瀬すずさんは
5cm以上のヒールを履いていたので
165cmくらいでしょうか。

 

 

広瀬すずさんの顔は
かなり小さいと思われるので(笑)、
40cm前後ぐらいの差はあるかな?

 

 

と考えると、120cm前半
というところでしょうか?

 

 

所属事務所はジョビィキッズ

 

 

芦田愛菜ちゃんや鈴木梨央ちゃん、
寺田心くんと同じ事務所ですね。

 

 

芦田愛菜ちゃん、鈴木梨央ちゃん
に続いて注目された子役さん
なので、ジョビィキッズに一目置く
芸能関係者やお父さんお母さんも
多くいそうですね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

粟野咲莉の喋り方や演技力が気になる!

粟野咲莉ちゃんの演技が本当に
素晴らしいと話題ですが、
一方で喋り方が気になる、
なんていう意見もありますね?

 

 

どんな喋り方?

 

 

CMでセリフも短いのであまり
喋り方が気になる、という感じは
ないですかね?

 

 

むしろ、芦田愛菜ちゃんの
小さい時と喋り方が似ている
気がしました!

 

 

同じ事務所だから、同じような
指導を受けているから?とも
思いましたが。

 

 

喋り方がわざとらしいとか、
あざといなんて言われていたりも
するようですが、子役でしっかり
喋ろうと思うと、そうなっちゃうん
だろうなとは思いますね。

 

 

はっきり喋ることをすごく
意識しているような印象を
受けます。

 

 

演技は特に泣く演技の評価が
高いですね!

 

 

なつぞらでは特に戦争孤児で
お父さんとお母さん、兄妹を
想って泣くシーンが印象的でした。

 

 

そういえば、父親の戦友と
北海道に来て、慣れないところで
慣れない仕事をしながら懸命に
生きていると、家族を想う時間も
そんなになかったんだな。

 

 

ふと考えた時の表情や、
寂しさが一気に溢れ出る表現は
本当に素晴らしいなと思っていました。

 

 

粟野咲莉ちゃんは役の気持ちを
考える、気持ちを作る、ということを
意識して演技しているようです。

 

 

納得がいかなかったシーンは
自分でやり直しをお願いしたりも
したそうで、今の子役ってそういうのも
できるの!?と驚かされました!

 

 

全部大人が、もうちょっとこうして
みたいに指示してやり直しをしたり
するのが普通だと思っていたので。

 

 

与えられた役としっかり向き合って
役になりきって演技している
というのがすごくわかりますよね。

 

 

朝ドラでは戦争孤児だったり、
初出演の月9ではお母さんを
亡くす役だったり、悲しい役が多いので、
これから先、もっと色々な違った
演技を見られるのがとても楽しみです!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ