イソップの思うツボのキャスト女優3人は誰?年齢や出演作品を調査!

イソップの思うツボ キャスト 女優



映画“カメラを止めるな!”で
長編作デビューを果たした
上田慎一郎監督の最新作
イソップの思うツボ』が
2019年8月16日に公開されます。

 

 

今回はカメ止めの助監督と
スチール担当の方も監督として
参加し、3人の監督による
作品となっています。

 

 

そしてメインキャストは女性3人、
映画の構想は3年、
ということで“3並び”の作品ですね!

 

 

今回はメインキャストの
女優3人について調べて
みました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

イソップの思うツボのキャスト女優3人は誰?

カメ止めは見事に騙され(?)
とても楽しませてもらいましたが、
早速、イソップの思うツボでも
予告編を見て騙されました(笑)

 

 

何か、女性3人の恋や仕事や
人生を考えるヒューマンストーリー?
かと思って、上田慎一郎監督って
こんな映画も撮るんや〜意外…

 

と思っていたら見事に騙された!

 

 

それも騙される快感
らしいんですが、
ますますどんな映画なのか
気になりますね!

 

 

メインキャストのヒロインの
女性3人は

 

イソップの思うツボ ヒロイン キャスト

カメだけが友達の内気な
大学生・亀田美羽役に
石川瑠華さん(画像真ん中)

 

タレント家族の娘で、
美羽の同級生・兎草早織役に
井桁弘恵さん(画像左)

 

父と二人で復讐代行屋を
営む少女・戌井小柚役に
紅甘さん(画像右)

 

となっています。

 

 

ヒロイン3人の役名には
それぞれ、亀、兎、戌
という動物の名前が入っている
というところも作品のポイントと
なっていますね。

 

 

それではそれぞれの女優に
付いて詳しくまとめていきます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

石川瑠華の年齢や出演作品を調査!

 

名前:石川 瑠華(いしかわ るか)
生年月日:1997年3月22日(22歳
出身地:埼玉県
身長:155cm
スリーサイズ:B78、W58、H80
所属:チーズfilm

 

 

一見身長も小柄でお顔も
童顔なので高校生ぐらい
見えてもおかしくないですが、
年齢的にはこの春、大学は
卒業していると思われます。

 

 

フライデーの女子大生水着
美女図鑑に登場したことがあり、
そこで上智大学に通っている
ということが明らかになりました。

 

 

しかも、理工学部ですって。
リケジョで、幼少期からダンスが
得意で、水着も似合うスタイルで
今は女優として活躍って…

 

すご過ぎる!

 

 

ダンスが役立ったCMがこちら?(笑)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

『JR東日本 TYO By Shinkansen CM』 出演しました😊 #森義仁 監督 #武田玲奈 さん #KO さん #石川瑠華

石川 瑠華さん(@___rukaishikawa)がシェアした投稿 –

 

 

ドラマ“ストロベリーナイト・サーガ”
のOPテーマを歌うロイさんの“VIOLATION*”
のMVにも出演しています。

 

 

やっぱり、見た目が幼く見えるので
実年齢よりも若そうな役柄が
多い印象を受けましたね。

 

 

 

井桁弘恵の年齢や出演作品を調査!

 

名前:井桁 弘恵(いげた ひろえ)
生年月日:1997年2月3日(22歳
出身地:福岡県
身長:170cm
所属:ボックスコーポレーション

 

 

井桁弘恵さんと言えば、
ゼクシィですよね!

 

 

2018年の11代目ゼクシィ
CMガールを務めていました。

 

 

石川瑠華さんは上智大学
でしたが、井桁弘恵さんは
早稲田大学人間科学部を
卒業しています。

 

 

在学中からCMや、映画“4月の君、スピカ。”
などに出演し、勉強と仕事の両立は
大変だったと思いますが、
無事に卒業できたみたいで、
これから芸能界の仕事に集中できると
思うので、今後の活動が楽しみですね!

 

 

 

紅甘の年齢や出演作品を調査!

 

この投稿をInstagramで見る

 

紅甘さん(@__guama)がシェアした投稿

 

名前:紅甘(ぐあま)
生年月日:1999年12月29日(19歳
出身地:東京都
身長:167cm

 

 

紅甘と書いて、ぐあま
と読むんですが、
これは本名だそうです。

 

 

紅甘さんのお母さんは
漫画家で女優の内田春菊さん
で、内田春菊さんの第3子
であることから、ギリシャアルファベットの
第3字“γ(ガンマ)”から名付けられた
とのこと。

 

 

なかなか個性的な感じですね(笑)

 

 

2007年公開の映画“カインの末裔”に
内田春菊さんが出演し、
当時8歳だった紅甘さんが子役としてデビュー。

 

 

さらに、内田春菊さんは“南くんの恋人
の作者であり、2015年のドラマ化
の時には紅甘さんも出演していました。

 

 

最近のTwitterで

 

 

という報告をしていて、
女優としてお目にかかるのは
“イソップの思うツボ”が最後に
なるのかな?

 

 

でも、文章に纏わる仕事
ということなので、やっぱり
作家の娘なんだな、と
納得です。

 

 

今後の活躍を期待しています!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ