日清袋麺CMがまんぷくでキャストをおさらい!昭和感なのに令和な理由!



日清 袋麺 cm まんぷく

出典:MANTANWEB

 

2019年5月7日から
日清』の袋麺のCMが
オンエアされています。

 

 

すごく懐かしさを感じる
昭和感満載の映像ですね!

 

 

でも、懐かしいと感じるのは
映像だけではなく…?

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

日清袋麺CMがまんぷくでキャストをおさらい!

CMはこちらです!

 

 

最後の「あ〜まんぷく♪」
でお分かりですね?

 

 

出演者全員が2018年後期の
朝の連続テレビ小説“まんぷく
に出演していたのです!

 

 

おばあちゃん役は
松坂慶子さん。

 

 

まんぷくでは安藤サクラさんが
演じたヒロイン福子の
母親・鈴役を演じていました。

 

 

わがままおばあちゃんは
CMでも健在ですね!

 

 

でも最後はお腹が鳴って
お茶目なところも鈴さん
そのまま!

 

 

まんぷくを見ていた時に
わがまま過ぎるし、文句ばっかりで、
でも萬平さんの事業が上手くいくと
褒めまくって…コロコロと対応が
変わるので、

 

萬平さん!鈴さんをギャフンと
言わせて!と常に期待していました(笑)

 

 

でもそのやり取りや鈴さんの
キャラクターがすごく愛らしくて
おもしろかったですよね。

 

 

今、朝ドラ“あさが来た”の
再放送をしていて、そこでは
大隈重信の妻役を演じる
松坂慶子さん。

 

 

鈴さんとは正反対のキャラで、
色々な演技のできる松坂慶子さんが
本当にすごいな、と改めて感じています。

 

 

CMでの孫役が3人ですが、
まんぷくでも松坂慶子さんの
孫を演じていた3人。

 

 

お姉ちゃん役には深川麻衣さん。

 

 

まんぷくではヒロイン福子の
姪・吉乃役を演じていましたね。

 

 

昭和のOL感満載で、
私は正直、乃木坂46だった
とは思っていませんでした!

 

 

いや、元乃木坂の子が出るのは
知ってたけど、見ているうちに
アイドル感が全然なくて
ちゃんと女優さんになってるなー
と感心していたんです。

 

 

イマドキ感が全然なくて、
しっかり昭和のおぼこい感じを
演じていましたよね。

 

 

男の子の子役は
二宮輝生(ひかる)くん。

 

 

まんぷくではヒロイン福子の
息子・源役

まんぷく 子役

 

鈴さんにいたずらしたりと
何かとお騒がせな源ちゃんでしたね。

 

 

でも、自分も学校でいじめられて
いるのに、妹もいじめられていることを
知るとしっかりと守ろうとする優しい
お兄ちゃんでもありました。

 

 

「萬平のまんと福子のふくで
まんぷくラーメンや!」
とまんぷくラーメンを命名したのが
源ちゃんという、かなり重要なセリフも
ありましたねー♪

 

 

その妹・幸役だったのが
今回のCMの女の子でもある
三宅希空(のあ)ちゃん。

 

 

前髪ぱっつんの二つくくりが
めっちゃかわいかったし、
セリフも本当にハキハキ言っていて
この兄妹の演技は見ていて
気持ちが良かったですね!

 

 

まだまだ幼少期役などで
かわいい姿が見られそうで
楽しみです♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

日清袋麺CMが昭和感なのに令和な理由!

映像はすごく昭和っぽさが
あって、懐かしさを感じるん
ですが、時代はもちろん
令和元年です!

 

 

その証拠に、30秒バージョンで
お姉ちゃん役の深川麻衣さんが
冒頭に立っているキッチンの右側に
“令和”の書が飾ってあります。

 

 

残念ながら15秒バージョンでは
映りません。

 

 

おばあちゃん役の松坂慶子さんが
ハンドスピナーを回している
というのも昭和ではないですよね(笑)

 

 

ハンドスピナーは令和よりも
平成にすでに流行っていたもの
ですが。

 

 

なぜハンドスピナーなのかは
謎ですが、まんぷくの時代の
鈴さんがハンドスピナーを回して
いると思うと違和感しかない
ですよね(笑)

 

 

ということで、色々な意味で
懐かしさを感じるCMについて
まとめてみました♪

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ