シャーロック(月9)のレオ役のキャストは?ゆうたろうの年齢や身長を調査!

シャーロック 月9 レオ キャスト



2019年10月期の月9ドラマ
シャーロック』は2019年
10月7日からスタートします!

 

 

アーサー・コナン・ドイルの
シャーロックホームズシリーズを
原作にドラマ化した作品で、
原作のシャーロックに相当する人物を
ディーン・フジオカさんが、
ワトソンに相当する人物を岩田剛典さん
が演じます。

 

 

今回は謎の情報屋、レオ
について書いていきます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

シャーロック(月9)のレオ役のキャストは?

ディーンフジオカさん演じる
誉獅子雄(ほまれししお)の
協力者で、神出鬼没に事件の
情報を提供してくれるレオ。

 

 

一見女性にも見える中性的な
容姿で移動は基本スケートボード。

 

 

あることがきっかけで獅子雄と
出会いますが、どのような経緯で
知り合ったのかは不明な謎の多い
存在。

 

 

原作のベイカー街遊撃隊に
相当する人物です。

 

 

謎の人物・レオを演じているのは
モデルのゆうたろうさん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎬 ‪\📣出演決定‼️/‬ ‪『ディーンさんはふとした表情でも絵になって・・・とにかくカッコイイんです!(笑)』‬ by★ゆうたろう . ‪“かわいすぎる!”と話題のゆうたろうくんの出演が決定🌈✨‬ ‪スケボーを乗りこなす謎多き情報屋の少年「レオ」役として登場。 ‬. ‪初挑戦のスケボー🛹も猛特訓中です!‬ ‪劇中でのゆうたろうくんのスケボー姿もお楽しみに😆‬ . ‪#シャーロック ‬ #ゆうたろう ‪ #月9 #ディーンフジオカ #岩田剛典 #佐々木蔵之介 #山田真歩

【公式】月9『シャーロック』(フジテレビ)10月スタート❗️さん(@sherlock_cx)がシェアした投稿 –

 

ゆうたろうさん、本職は
“サントニブンノイチ”
という古着屋さんのスタッフ。

 

 

元々サンニブの大阪本店で
働いており、たまたま上京していた
時にバラエティ番組で声をかけられて
取り上げられたことで注目を集めました。

 

 

それが2016年頃なんですが、
私、この時にゆうたろうさんが
ネットで話題になっていたのが
気になっていて、色々調べていたん
ですよね(笑)

 

 

アソビシステムという事務所に
所属することになったという情報も
出ていて、アソビシステムと言えば

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんや三戸なつめさん、
近藤夏子さんなどの個性的なアーティストが
所属している事務所なので、ゆうたろうさんの
ファッションを見ていてもピッタリな事務所だなー
と思ったのを覚えています。

 

 

そこから3年経って、俳優にまで
なっているとは驚きました!

 

 

デビューして1年くらいは
情報をチェックしていたんですが、

 

正直やっぱりもう芸能界は難しかった
のかな?
古着屋さんの方で活躍しているのかな?
と思っていたので。

 

 

でも、映画やドラマに出演して
俳優としても、活躍中ですが、
サンニブのスタッフは続けているとのこと!

 

 

出勤日は限られているようですが、
本人もサンニブの店員が本職だと
言っているので、芸能活動と両立しながら
続けていってほしいですね。

 

 

最近では若い男性の中でもメイクを
する子が増えてきましたが、
私は男性でメイクをしているというのも
ゆうたろうさんが先駆け的な存在
だったんじゃないかなーと思っています。

 

 

ドラマの役でも一見女性のよう、
ということですが、実際も
本当に女の子のように見える時も
あれば、男としてかっこいい面もあり。

 

 

そういうところが魅力的
ですよね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ゆうたろうの年齢や身長を調査!

ゆうたろうさんは
1998年6月3日生まれの
現在21歳です。

 

 

中学生の時はほとんど
学校に通っていなかった、
不登校の経験があり、

 

高校にも進学はしておらず
中卒のようですね。

 

 

でも、中学を卒業してから
ずっとサントニブンノイチで
働いているみたいなので、

 

自分らしくいられる自分の場所を
しっかり見つけられたことは
素晴らしいことだなーと思いました。

 

 

身長は165cmと、
男性にしては小柄ですが、
女性のようにも見えるかわいさは
高すぎない身長のおかげもあるん
でしょうね。

 

 

これからもゆうたろうさんらしく
モデル、俳優、ショップ店員
として充実した人生を歩んでいく
ことを願っています♪

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ