小林星蘭の顔が昔と変わって声優に?高校受験はするの?

小林星蘭 変わった



2019年7月期の月9ドラマ
“監察医 朝顔”の6話で
約2年ぶりのドラマ出演となる
小林星蘭』さん。

 

 

久しぶりの姿に「大きくなったなー!」
と視聴者も驚いていますね!

 

 

CMにもたくさん出演して
大ブレイクしていた当時は
7歳とか8歳でしたが、
現在はもう14歳。

 

 

懐かしい画像を見ながら
成長した小林星蘭さんについて
書いていきたいと思います!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

小林星蘭の顔が昔と変わって声優に?

 

小林星蘭さんは
2004年9月25日生まれの
現在14歳です。

 

 

中学3年生ということで
こないだ同い年の芦田愛菜さんや
鈴木福くんが中学生になって
話題になっていたと思ったら、
もう高校受験の年なんですね!

 

 

時間が経つのは本当に早い!

 

 

でも逆に、本当に早くから
テレビで活躍していたので、

 

まだ中学生なのか!
まだまだこれから活動が
盛んになっていくなー
とも思いますね!

 

 

成長に驚いた人の中には
やっぱり子供の時から比べると
顔が変わった、劣化した
なんて思う方もチラホラいる
みたいです。

 

 

子役時代と画像比較
してみると

 

小林星蘭 変わった

左が現在
右が子役時代

 

 

普通にそのまま成長した
って感じですよね(笑)

 

 

別に劣化とは思わないですが、
子役時代の方がかわいいと
思ってしまうのは仕方がないかな?
と思いますね。

 

 

子役の時がかわいすぎたん
ですもん!

 

 

中学生になって、勉強を
優先していると思うので
女優のお仕事もほとんど
なかったようですが、

 

実は声優として大活躍していた
というのをご存知でしょうか!?

 

 

2018年のアニメ“若おかみは小学生!
で主人公の声のオーディションを受けて
見事合格しました。

 

 

声優ではないんですが、
あいつ今何してる?”では
ナレーションを担当していますね!

 

 

私はこれに一番驚きました!
普通に見てたテレビ番組で、
あの声が小林星蘭ちゃんだったのか!
とかなり最近知ったんですよね(笑)

 

 

芸能人の同級生にコンタクトを
取って、今何をしてるか?というのを
調査する番組ですが、
確かに子供らしいかわいい声
だとは思っていましたが、

 

すごくしっかりとした喋り口調で
声だけの表現力もしっかりしていたので
まさか本当に子供だったとは!

 

 

これはやっぱり子役としての
経験が生きてるんでしょうね。

 

 

さらに2019年には実写映画化
された“ライオンキング”では
ナラの子供時代の声を担当し、
歌も披露しています。

 

 

と実際に見た方の評判は
すごく良いですね。

 

 

勉強との両立も大変な中、
子役時代からさらに活動の幅を
広げていることに驚きました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

小林星蘭は高校受験はするの?

今年中学3年生の小林星蘭さん
なので、高校受験はどうするのか?
気になりました。

 

 

中学受験の時に、芦田愛菜さんが
名門校を受験して合格して
すごく話題になっていましたね。

 

 

小林星蘭さんはブログなどに
載せている画像から
制服が青梅市立泉中学校
ではないか?と言われています。

 

 

芸能活動との両立が学校を
決めるのにも優先されると
思うので、進学校に通う
ということもないかな?

 

 

元々東京出身なので
選択肢は色々ありそうですよね。

 

 

芸能界と両立するとしたら
やっぱり目黒日本大学高校
(元・日出高校)や堀越高校
への進学が有力かもしれません。

 

 

子役から活躍している子は
中学、高校辺りで一度
芸能界から離れて勉強に
専念する子も多いですが、

 

現在の小林星蘭さんの
活動を見ていると、
比較的芸能界の仕事も
継続していきそうなので
勉強を優先しつつも、
テレビで見られる機会があると
嬉しいですよね!

 

 

特に声の仕事は評判が良いですし
魅力的な声優さんになることも
期待しています♪

 

 

【スポンサードリンク】




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ