G線上のあなたと私のキャストとあらすじは?バイオリンの腕前が気になる!

G線上のあなたと私 キャスト



2019年10月期のTBSの
ドラマに『G線上のあなたと私
が放送されることが決定しました。

 

 

原作はいくえみ綾さんの
同名コミックです。

 

 

いくえみ綾さんのコミックは
ファンも多く、これまでに
“あなたのことはそれほど”
などの作品がドラマ化、映画化
されています。

 

 

今回はG線上のあなたと私の
実写化キャストやあらすじについて
書いていきます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

G線上のあなたと私のキャストとあらすじは?

G線上のあなたと私の
主人公は小暮也映子(こぐれやえこ)。

 

 

25歳の元OLで、寿退社の当日に
「他に好きな人が出来たから」
と婚約者から一方的に婚約を
破棄されます。

 

 

放心状態でフラフラと立ち寄った
ショッピングモールで「G線上のアリア」
の生演奏を耳にし、これを弾けるように
なりたい、と大人のバイオリン教室に
通い始めました。

 

 

そこで出会ったのが41歳の
パート主婦、北河幸恵
(きたがわゆきえ)。

 

 

バイオリンを習い始めた
きっかけはピアノを習っている
小学5年生の娘・多実と一緒に
演奏したいと思ったから。

 

 

嫁姑問題に直面しており、
バイオリン教室に通うことが
唯一の楽しみ。

 

 

加瀬理人(かせりひと)は
19歳の大学生。

 

 

バイオリン教室の講師で
兄の元婚約者である久住眞於
(くずみまお)に恋をしている。
兄と眞於が破局した後、
偶然眞於と再会したことで
再び想いをつのらせ、彼女が働く
バイオリン教室に通うことになる。

 

 

そんな悩める大人が通う
バイオリン教室を舞台に
繰り広げられる恋と友情の物語。

 

 

原作では也映子がG線上のアリアを
聴いたのは、CDショップですが、
実写化にあたってはショッピングモール
の生演奏に変わっていますね。

 

 

こういうちょっとした設定が
原作と実写で変わっているところが
チラホラありそうです。

 

 

也映子を演じるのは
女優の波瑠さん。

 

 

いくえみ綾さんのコミック、
“あなたのことはそれほど”
のドラマでも主人公を演じて
います。

 

 

私はあなそれは原作を知らずに
見ていましたが、おもしろく、
結構ハマって見ていたので、
今回も楽しみにはしているんですが、

 

原作ファンの方にとっては、
いくえみ綾さんの作品だからって
同じキャストを使って同じイメージを
持たないで、持たせないで
なんていう声も。

 

 

実写化自体、反対の意見も
多いですけどね…

 

 

バイオリン教室に通う
主婦役は松下由樹さん

 

大学生役は中川大志さんが
演じます。

 

 

 

比較的、松下由樹さんと
中川大志さんの配役は
合ってる!という声が
多いですね?

 

 

バイオリン講師の眞於は
桜井ユキさん
が演じます。

 

 

桜井ユキさんと言えば、
高橋一生さん、斎藤工さん、
滝藤賢一さんが出演していた
ドラマのマドンナ的な役でしたよね。

 

 

キレイな人だなーと
女性から見ても惚れ惚れ
しちゃう感じなので、
中川大志さん演じる理人が
憧れる存在になるのもわかる
気がするなー

 

g線上のあなたと私 キャスト

 

理人の兄・侑人を演じるのは
鈴木伸之さん。

 

 

中川大志さんと何となく
似た雰囲気があるので、
兄弟役はピッタリかも
しれませんね!

 

 

ていうか、あなたのことはそれほどで
波瑠さん演じるヒロインと不倫をする
役でしたよね?

 

 

そこまでキャストが被ると
どうなん?という感じもしますが。
ますます賛否両論ありそう。

 

 

也映子の姉、
幸恵の娘や姑なども誰が
演じるのか気になります!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

G線上のあなたと私のバイオリンの腕前が気になる!

音楽系ドラマって、実際に楽器を
練習したりしないといけないのが
大変そうですよね。

 

 

波瑠さん曰く、バイオリンの練習は
2019年に入ってから始まった
ということなので、半年以上、
もう練習に費やしていることに
なりますが、

 

一から楽器を始めるってすごく
大変だと思いますよ!

 

 

私も管楽器を長年趣味で
やっていますが、
学生の頃はクラブ活動で毎日
練習できていても、大人になってから
練習するってなかなか難しかったり
します。

 

 

ましてや、役者さんは他の仕事で
忙しかったりするし、そんな時間
どこにあるんだろう?と(笑)

 

 

今キャストが発表されている
波瑠さん、松下由樹さん、中川大志さんは
他の作品でもたくさん見かけているから
余計に、忙しいだろうなーと。

 

 

でも何が救いって、ドラマの中でも
演じるのはバイオリン初心者である
ことでしょうか。

 

 

完璧に上手くなくても大丈夫な
ところが安心?

 

 

見ている側も温かく見守れる
気がします(笑)

 

 

原作でも、音程が…ピッチが…
と言われているように、
私もバイオリンは本当に
難しい楽器だと思います。

 

 

上手なプレイヤーはたくさん
いますが、私がこれまで聴いた
バイオリンでも、正直、
聴いていて気持ちが良いと思ったのは
ウィーンフィルぐらいです(笑)

 

 

プロでも多少の音程のズレが
気になったりするので…

 

 

それを考えると音程のズレも
温かく見守りながら
ドラマを見ていられるか
自信はありませんが(笑)

 

 

まぁこれまでも音楽ネタの
ドラマはそういうところが
気になりつつもちゃんと
見ているので、

 

今回も原作の評判は良いので
ストーリーや展開には注目して
楽しみたいですね!

 

 

G線上のあなたと私の
主題歌は緑黄色社会が
担当しています。

 

 

2019年ブレイク必至の
アーティストなので
要チェックですよ♪

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ